筋肉量を増やす

一般的にソイプロテインを使用する場合、筋肉量の増加よりダイエットのため、という方が多いようです。しかし、ソイプロテインにも筋肉量の増加や肥大に対する効果はきちんとあります。まず運動の前後に使用することで、ソイプロテインは筋肉量の増加に大きな効果を与えてくれます。

動物性たんぱく質を原料とするホエイプロテインに比べると、消化吸収の遅さなどが指摘されがちですが、筋肉のエネルギーとなるアミノ酸を送り込み、運動後の筋肉修復と成長を促進するなど、その効果はしっかりと照明されています。またソイプロテインは、筋肉を酸化ダメージから守る効果が高いことで知られており、ハードな運動後には最適なプロテインの1つとも言えます。ただし、運動前後にソイプロテインを摂取すれば自然と筋肉量が増える、というわけではありません。

筋肉量の増加・肥大化には、トレーニングをして筋肉に負荷をかけた上で、その筋肉をつくるための栄養素(=タンパク質)が、日々の食事でしっかりと摂取されていることが必要になります。その栄養素のすべてをプロテインだけで補うことはできません。肉や魚、乳製品など、あらゆる食材にタンパク質は含まれています。

また筋肉をつけるためには、ビタミンや糖質、脂質も適量摂取することが必要です。これらの栄養素をしっかりと食事で摂取した上で、プロテインを使用することが一番効果的だと言えるでしょう。